和草のハーバルボール

オンライン・ワークショップ

  • 4,500円

《 内 容 》

何種類ものハーブを布に包み、温かく蒸したものを押し当てる「ハーブボール」をご存知ですか。ハーブの香りに包まれ全身を芯から温めるので「ハーブのお灸」とも言われています。タイで古くから使われてきた伝統医療の一つ。 温めたハーブエキスが滲み出て、筋肉のこわばりを取ったり、冷えを緩和。これからの季節、女性ならハーブボールの上に座る!というが体を芯から温める「お手軽ヨモギ蒸し」で最高です。 お部屋もやさしい和の香りに包まれて特別な時間になります。 ハーバルセラピスト&アートセラピストで淡路島で暮らすKYOKOさんを講師にお迎えし、今回は、日本人が昔から使ってきた効能高く馴染み深い”和の薬草たち”を再発見しながら、ハーブボール2個をつくります。 ・冷え性の方 ・眠りにくい方 ・自律神経が乱れやすい方 ・緊張しやすい方  におすすめです!! 日時;12/19(日)10:00〜11:30 【内容】ハーブの勉強、一緒に作る、使い方の説明、セルフケア 【参加費】4,500円(税込) ※材料費込み 【お送りするキット】びわの葉、ヨモギ、生姜、レモングラス、スギナなど、塩、タコ糸、布 ※ 当日リアルタイム参加できなくても、アーカイブでご覧いただけます。 講師プロフィール:山口京子 ハーバルセラピスト・アートセラピストとして「earth engel」主宰。タイで2年間滞在しながら生活の中のハーブを実践。現在淡路島にて演技療法の学びを深めている。ストレスフルな日常の中で、自然や植物からの癒しがもらえるような体験をしてほしいと願い活動中。

キャンセルポリシー

お振込後の返金は致しかねますので、ご了承ください。

連絡先

  • Location 1

    feelsolma@gmail.com