Ayurveda Woman

〜タイプ別生理痛・PMS・妊活・更年期の解消法〜

" Selfcare is SelfLOVE "​アーユルヴェーダ式婦人科系トラブルの処方箋

ご自身の女性としてのカラダに向き合っていますか? ホルモンバランス月経、更年期などで

悩んでいませんか? 

一人一人体質も気質も違うのに、みんな同じケア方法っておかしくない?と思ったことありませんか?

自分の体質タイプを知れば陥りやすい傾向もわかり、より的確な対策や日々のケア方法が見つかる!

最古の伝統医学アーユルヴェーダの考え方に基づいた

「1DAYウィメンズセルフケア講座」です。

たとえば、熱タイプの人が、その質を高めるものを食べたり、

逆に熱を作れないタイプの人が冷やすもの食べたりしては逆効果になるようなもの。

 

なぜ日本でアーユルヴェーダ?  インドの医学ではないの?

そこには現代の日本女性がもつさまざまな悩みやトラブルを解決するヒントが溢れています。

 

 本来私たちは心身の調和とバランスとれているなら、苦痛や不安定なメンタルに振り回されたりせず、

それぞれのステージを楽しく豊かなものにすることができます。

初潮から閉経までの各ステージでの女性のカラダとの向き合い方、 

タイプ別の症状の違いや対処方法など、一人一人の質に合わせた

ライフスタイル、食、セルフケアの方法をお届けします。

人生の約40年共にする月経のあり方、更年期を穏やかで快適にしませんか?

女性としてのカラダとの付き合い方を知って、

娘が大人になる前の早い段階で母から伝えてほしいと願います。

womana_edited.jpg

受講時間:3.5時間 オンライン受講

受講料金:16,000円 (税込、講座資料込)

【プログラム】

・女性として生きるために必要なこと

日本流アーユルヴェーダのススメ、その本当の目的

体質性質タイプと個人のエネルギーバランス

女性性と男性性

月経の周期や状態からわかる体質診断

・現代女性の不調と病気になるプロセス

体質タイプ別症状と不調和の対処法

・オイルで行う五感のセルフケア・オイルの薬効

・体質タイプ別日々のセルフケア法

【こんな方に】

・月経痛やPMS、更年期症状などでいろいろことをしても解決できない方

・もっと女性として生まれたことを楽しみたい方

・セラピストなど女性のお悩みへアプローチするお仕事をされている方

・女性のライフスタイルのワークショップやセミナーを発信や指導していきたい方

※開催日が決まっている場合は、Recommendからお申し込みできます。

Teacher

DSC01444.jpg

TOMOKO TAKENAMI

 瀬戸内海・直島のホテルスパからセラピストの旅が始まりました。幼少期からのアトピーを克服したい思いで自然療法であるアロマセラピーを学び実践してきました。タイやインド伝統療法(子宮セラピー、アーユルヴェーダ)や、自然界と繋ぎ直すことを実践し、それらの学びを伝えています。

日本という土地で、現代女性が本来のバランスを取り戻すための様々なご提案をしています。

SOLMAで自分を整え、新しい感覚に目覚め、経験していく・・・そこにはいつも「植物からのメッセージ」があります。


・NARD JAPAN認定アロマ・インストラクター
・メディシナルアロマセラピーレベル1認定セラピスト
La Stone therapy認定ストーンセラピスト
・子宮インナービューティセラピーマスターティーチャー
・更年期ナビゲーター
・ジャパニーズビューティスタイリスト協会ファウンダー
・和精油講師

・Japanese modern Ayurveda Leader by MOTHER

・一般社団法人 日本産天然精油連絡協議会(J-NEOA)会員

その他おすすめ講座

christin-hume-0MoF-Fe0w0A-unsplash_edited.jpg

アーユルヴェーダアロマ講座

semen-zhuravlev-pkX-2MnNSMs-unsplash_edited.jpg

オトナ世代のアーユルヴェーダ

DSC01215.jpg

動画コンテンツ